LINEでのお問い合わせ ご予約はこちら

ブログ

【奈良】巻き爪矯正プレートの効果

2020/08/04

奈良の富雄という所で巻き爪矯正を主に扱っておりますウィステリアです。

当サロンで使用する矯正用プレートの効果ですが、およそ1か月です。

その理由をご説明させていただきます。

巻き爪矯正プレートですが、元は真っ直ぐな硬い板状です。

長さと幅が数種類ありますが、お客様の爪のサイズや症状によって使い分けております。

このプレートを巻き爪になっている爪に沿って装着し、アーチ状になったプレートが

真っ直ぐに戻ろうとする力を利用して巻き爪を矯正していきます。

この「真っ直ぐに戻ろうとする力」が最大限発揮できるのがおよそ1か月と言う事です。

1か月を過ぎてくると爪に沿って装着したプレートもその形に馴染んできてしまいます。

上の写真は3か月間、装着し続けたプレートです。

元は真っ直ぐなプレートがアーチ状になっているのがわかると思います。

この角度からだともっと分かりやすいですね。

プレートがこの様になってしまうと「矯正」する効果は期待できませんが、

爪が巻いていこうとするのを「予防」する効果は期待できます。

なので、矯正が終了した後も予防の為に2、3か月毎にご来店して頂いている方も多いです。

お客様が安心できるまでサポートさせて頂きますのでお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。