巻き爪矯正サロン・ウィステリアではフットトリートメントコースもご用意しています

LINEでのお問い合わせ ご予約はこちら

ウィステリア

巻き爪矯正は化膿や出血のない状態のみ承ります

ウィステリア

巻き爪矯正はあくまでサロンとしての施術ですので、医療行為を行うことはできません。そのため化膿や出血・炎症を起こしている状態や、重度の巻き爪に対しては施術をお断りしております。
「化膿や出血などの症状があるけれど、BSスパンゲによる矯正をしたい」とご希望の方は先に医療機関にご相談いただき、症状が改善後にご来店ください。施術可能であるかどうかはメールに写真を添付いただくことでも判断できるほか、矯正後は2週間無料で補修も行っているなど、丁寧な対応を心掛けております。


ウィステリアの特徴

FEATURE

巻き爪矯正の施術が可能かどうか事前に写真にて判断できます

あくまで巻き爪の矯正サロンとして運営しておりますので、医療行為を行うことはできません。そのため重度の巻き爪や、巻き爪によって化膿や炎症・出血を起こしている場合につきましては申し訳ございませんが施術を承ることができません。重度の症状がある場合、または上記の症状がある場合は、まずは病院でご相談いただいております。医療機関にて受け巻き爪矯正を行っても問題ないと診療された場合や、症状が治まったあとに改めてご来店くださいますようお願いしております。症状改善直後や矯正可能な巻き爪の状態であるかなど、もし判断に迷われるようなことがございましたら、メールにお写真を添付していただけますと矯正の施術可能かどうか判断し、ご返信しております。
施術中はゆっくりとおくつろぎいただきたいという想いから、心身ともにリラックスできる環境づくりに力を入れていますので、心身ともにリフレッシュしてみませんか。

巻き爪矯正のプレートが取れても無料でお直しいたします

矯正はBSスパンゲという特殊なプラスチック製の平らなスプリングプレートを爪甲に取り付ける方法で行います。スプリングプレートが元の形状に戻ろうとする力を利用し、巻き爪を自然な形に整える施術方法になります。このスプリングプレートは通常1ヶ月程度効果を持続し外れることはございませんが、爪の形状や質によってはスプリングプレートが外れやすいお客様もいらっしゃいます。
もし、施術後2週間以内にプレートが取れてしまった、あるいは、浮いてきて矯正効果が得られなくなってしまったといったことがありましたら、無料にて補修しておりますので気軽にお申し付けください。BSスパンゲについてやスプリングプレートの特性について、またプレートが外れた際の無料補修につきましては施術前に丁寧に説明しております。お客様の不安に思うことに一つひとつお答えしますので、巻き爪についての悩みを何でもお話しいただけたらと考えております。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。